HOME 会社案内 不動産情報 採用情報 ブログ お問合せ







RECRUIT




募集要項福利厚生 | 人材育成支援 | 先輩社員の紹介 |





   





新規学卒者 / 第二新卒者
募 集 要 項
応募資格  卒業・修了および見込者
 既卒応募可 卒業後概ね3年以内

 ※入社後、企業委託生として専門学校へ入学していただきます。(費用は当社負担)
勤務時間  8:30 ~ 17:30
勤務地  札幌市 ・ 稚内市
給与  大卒       244,000円
 短大、専修   224,000円
 高卒       205,000円

 ※施工手当込み
諸手当  扶養手当、住宅手当、資格手当、通勤手当、燃料手当
昇給・昇格  年1回(4月)
賞与  年2回(夏期、冬期)、期末手当(業績に応じて)
採用人数  若干名
休日・休暇  完全週休二日制(土日祝休み)、年末年始休暇、有給休暇  (年間休日数120日)
 福利厚生  各種社会保険、労災保険、退職年金、資格取得支援制度
 住宅取得支援、社宅、教育費支援、家族傷病介護支援
 採用実績  室蘭工業大学、東海大学、北海学園大学、北海道科学大学、八戸工業大学、金沢工業大学
 芝浦工業大学、旭川工業大学、小樽工業高校、稚内北星学園大学、稚内高校、稚内大谷高校
 応募方法  自由応募(随時受付中)
 学校推薦
 提出書類  履歴書、成績証明書、卒業証明書、健康診断書
 連絡先・担当者  総務部 飯沼
 TEL(0162)33-4956
 FAX(0162)32-7428
































福 利 厚 生
各種休暇制度  2020年4月より → 完全週休二日制(土日祝休み) 年間休日数120日
 年末年始休暇、有給休暇
社員の住宅支援  住宅取得支援…子育てなどでお金や手が掛かる30歳代の社員にも、新築住宅が取得できるよう支援をしています。
            30代からのマイホームも夢じゃありません。

 社宅制度…当社所有のマンション、アパートを社宅として貸与しています。 社宅制度についての詳細はこちら
社員が働きやすい環境のために  育児休業制度…育児休業、子どもの看護休暇、時間外労働・深夜業の制限、育児短時間勤務
 介護休業制度…介護休業、時間外労働・深夜業の制限、介護短時間勤務
 継続雇用制度…希望者は定年後も継続して働くことができます。
 慶弔制度…結婚・出産の祝い金や、入院時の見舞いなどの慶弔制度があります。
 意向調査活用制度…1年に1度、社員全員が意向調査票を活用し個人の提案や意見・希望など、直接経営者
               に伝えることができます。
社員親睦行事  社員親睦団体『宗友会』…社員の親睦を深めるため、ボランティア活動や社会活動の後など、社員親睦団体
                 (宗友会)による懇親会を開催しています。


この他にも、石塚建設では各種福利厚生制度を設けています。
詳しくは → コチラ































人材育成支援







社員ひとりひとりの資質・能力の向上は、企業の成長にとって欠かせないものです。

上司や先輩が若手社員をサポートし、成長をしっかり後押しすることで、入社数年で現場代理人を務める社員も少なくありません。

会社に在職するすべての方が活躍していただくための力量習得へ、積極的に支援を行っていきます。
 
企業委託生制度の活用
 普通高校卒業後、会社に在職しながら専門学校に入学し通っていただきます。
            ○例・・・国家資格 2級建築施工管理技士
企業委託先
  日本工学院北海道専門学校

建築によって人々の住環境を未来の暮らしを豊かにする

 
日本工学院北海道専門学校は、IT、クリエイティブ、医療事務、ホテル・観光、公務員、建築、電気、自動車整備など9学科を設置。
資格取得・就職をしっかりとサポートしている北海道登別市にある専門学校です。
2018年度、石塚建設では日本工学院の企業委託生制度を利用し、1名の企業委託生を派遣いたしました。
詳しくはこちら↑
  札幌工科専門学校
 

自然災害や地震に負けない強靭な国土を造り、人々の命と街を守る土木技術者を育成。

豊かな自然と広々とした環境、少人数制ならではのきめ細やかな指導。
札幌工科専門学校は、学生たちが安心して学べるフィールドを背景に、確かな技術の習得と専門分野の資格取得で、就職率100%を目指します。
  環境土木工学科(2年制) 土木事業の様々な技術を体験を通して確実に身に付けます。
  土木工事にはいくつもの工程があり、すべての場面において専門的な技術が必要となります。
  そこで本学科では、基礎学力や専門学力のほか、自ら手で触れて覚える実習・実験を豊富に取り入れています。
  環境土木・造園施工管理科(1年制) 短期間でスペシャリストへ。実地試験受験資格を最短年数で取得。
  コースごとに、土木施工管理技士・造園施工管理技士の実地試験受験資格が最短年数で取得可能な全国唯一の1年制学科です。
  通常2年制学科に与えられている認定が、1年という短期間で認められるため企業委託生の入学希望者が増えています。
  業界で必須とされる資格に豊富なメリット。資格を持たずして“技術者”とは名乗れない!
  本校では、技術士、1級土木・造園施工管理技士、造園技能士などの上級資格をもった講師が指導にあたっています。
  そのため、資格取得に関しては北海道はもとより全国平均をも上回る高い合格率をマーク。
  なかでも、2級造園施工管理技士(学科)試験では平成22年度を除き10年間100%の合格率を達成しています。
 
詳しくはこちら↑
企業委託生の先輩の紹介
2018年度、当社に入社し企業委託生として日本工学院北海道専門学校へ入学・卒業した先輩をご紹介します。
 
Q.石塚建設に入社を決めたきっかけは?
A.石塚建設に入社を決めたきっかけは、企業説明会の時にお話を聞いていた企業委託生という制度を知ったことが一番だと思いました。自分が建築の仕事をしていくのには、やはり資格が大切だと考え、日本工学院で資格を取り2年後に卒業して帰ってきた時に即戦力として働けるのではないかと考え、入社を決めました。
 
Q.企業委託生の制度についてどう思いましたか?  
 
A.とてもいいと思いました。私が入社したいと思わせてくれたのもこの企業委託生の制度で、この建築の世界で働いていくのには必ず資格が必要になってくると思います。働きながら資格を取るとなるととても大変です。しかし、会社から学校へ行かせてもらう事でしっかりと勉強に集中ができので、この企業委託生の制度はとてもいいものだと思います。 
Q.日本工学院在学中はどうでしたか?
 
A.在学中は勉強で忙しかったり、課題が大変だったりもしましたが休みの日には友達と遊んだりと、勉強をしっかりこなしながら自分の時間も十分にとれる生活でした。





























先輩社員の紹介

























COMPANY RECRUIT BLOG 札幌本店 準備中
社長挨拶 採用情報 ブログ
会社概要 道営住宅
CERTIFICATE WORKS ボランティア活動
ABOUT US 資格一覧 施工実績
沿革 ACCESS
経営理念 お問合せ
社是 POLICY REAL ESTATE
社訓 企業方針 賃貸
売家 PRIVACY POLICY
売地 個人情報保護方針







Copyright © ISIDUKA CONSTRUCTION co.ltd All Rights Reserved.